2019年06月19日

発表会終了いたしました!

こんにちは!
今日は梅雨の晴れ間で気持ちの良いお天気ですが、いかがお過ごしでしょうか。

先日、6月9日(日)に第6回さぬいゆき音楽教室発表会のばらの会を開きました。

今回は初めて大ホールを利用しました。
自宅教室を開業して7年目、高学年の生徒さんも増えてきて、普段なかなか体験することのない大ホールの響き、スタインウェイの音色を是非体験してもらいたいと思ってのことです。

2部構成の発表会、第1部は「ピアノのために書かれた曲を深く追求する」ことがテーマです。
音楽は時間とともにある芸術で、美しい流れが命ともいえます。
今回は「音楽が流れる」ことを特に意識して練習を重ねてきました。

結果的には、皆さん美しく流れる演奏ができたと思います。
ご本人としてもある程度満足いく演奏ができたのではないでしょうか。
本番が一番良かった人が何人も。一番難しいことかと思います。その場に立ち会えることは幸せです。
袖で聴いていて、「がんばってきて良かったね」と思える演奏がいくつもありました。

第2部はだんだん恒例となってきましたが、「好きな曲を弾こう!」がテーマです。
とにかく何でもあり!!本当に何でもあり!
始めて日が浅い生徒さんでも、とにかく好きな曲を選んで弾く。
そのために全力サポートします。今回は3、4月の2か月で、14曲編曲しました。
市販の楽譜だと弾けなくても、その生徒さんの状態に合わせて編曲すれば弾けてしまいます。
ご家族で弾いて下さる場合も、そのご家族の状況に合わせてアレンジします。
生徒さんの希望を取り入れることもできます。
毎年曲数も長さも増えてくるような気がします…。
正直大変ですが、生徒さんが喜んでくれると「またやろう!!やりたい!」と思ってしまうのです。

ピアノ経験が長くても短くても、「自分が好きな曲を選んで弾こうとする」という事は、とても大切だと思っています。自発的な表現にもつながると思いますし、自分でやりたいと思えることが今後の人生に楽しみを与えてくれると思っています。
好きな曲を弾くためには、もちろん読譜やテクニックなど色々必要になりますが、まずは楽しかった!という思いを作りたいです。
そこが種となり、大きな花を咲かせてくれたら本当に嬉しいです。


長くなったので続きます。
posted by yuki-sanui at 09:25| イベント