2018年06月20日

発表会無事終わりました!

こんにちは。

当教室の発表会、先週無事に終わりました。
1部のソロ演奏では、100パーセントでなくても、それぞれ努力の結果を感じることはできたのではないかなと思います。

例年、午前中にホールのピアノでリハーサルをします。
少しの時間ですが、これは有効です。
考えてみれば、ピアニストも演奏会前にはリハーサルをします。
それは、ピアノという楽器は持ち運べないので、その時その場で出会った楽器の個性を踏まえて、何とかしながら演奏するからです。
ピアノは一台ずつに個性がはっきりとあり、演奏者に与える影響はとても大きいです。
私も子供の頃は、「会場のピアノが弾きにくかった!!」とか言っておりました…。

その時であったピアノを受け入れてナンボと思えるようになってもらいたいですが、それは言い換えれば「慣れ」であったり、子供の頃の純粋さを失った結果とも言えなくもない。
子供時代には、その頃ならではの経験もしてもらいたいです。
私が思っている以上に、子供たちは順応性があって、先入観のないところからピアノの個性を受け止めていたようにも思います。

第2部の「好きな曲を弾こう!」は、とても楽しいステージになりました。
演奏が終った瞬間に拍手が立ち上がる一瞬、演奏者には見えない波のように感じます。
この熱気のような一瞬を何度も味わうことができたのが、良かったです。
自分の演奏を喜んでもらえた瞬間というものは、貴重な体験となります。
私も生徒さんとデュオを何曲もやって、一緒にちゃっかりいい経験をしました♪

最後に合唱。
ピアノの演奏にも直結するフレーズ感を大切に、気持ちよく歌うことを目指しました。
会場のお客様で歌ってくれるお子さんもいらっしゃいました。

全体的に、私自身が「楽しかったな♪」と思えた会になりました。
また来年へ向けて、企画を練りたいと思います。

がんばった生徒さん、万全のサポートをして下さった生徒さん語家族、ご来場いただいたお客様、様々に協力してくれた私の家族に心から感謝しています。
posted by yuki-sanui at 20:30| イベント

2018年05月10日

発表会1か月前になりました♪

こんにちは。お天気があまり良くないですが、いかがお過ごしでしょうか。
ちなみに私は、腰痛の再発と風邪というダブルパンチに見舞われつつも…平常運転です♪

さて、教室の発表会までひと月を切りました。
生徒さんはだいたい一通り弾けるようになっていますが、もう少し…の方も何名かいらっしゃいますね。
ここからは弾きこんで、自分の納得いく演奏ができるようにさらに高めていく時期です。
私からは曲の背景の解説や表現のヒントを出したり、また生徒さんからは気持ちや意見を言ってもらいつつ、講師からの一方通行でなく一緒に作り上げていきたいと思います。

また、今年は第2部が楽しみです。
みんな「好きな曲」に焦点を当てて選んでいますので、こちらから色々言わなくても、自然といきいきした演奏になっています。演奏が楽しいな!という気持ちが生徒さんから伝わってきますので、私もレッスンが毎回楽しみです。

来週末は弾き合い会、その後はリハーサルと詰まっていきますが、本番まであせらず、気を抜かず、進んでいきたいと思います。

posted by yuki-sanui at 10:03| イベント

2018年04月16日

発表会の準備中!


こんにちは!
昨日アップしたはずが、記事本文が消えているというミスを…開いてくださった方失礼いたしました!

今年の発表会は6月10日です。
昨年よりひと月弱早いタイミングです。
現在だいたい譜読みの終わりが見えてきたかな?という生徒さんが多いですね。

今年の発表会、第2部のテーマは「好きな曲を弾こう!」としました。
毎年第2部は「アンサンブルパーティー」として、連弾をメインに、「誰かと合わせる」
ことをテーマにしています。
どうしてもピアノは、一人で弾くことが多くなるので、合わせる楽しみを体験してもらいたいからです。

そして今年は、「好きな曲」にこだわりました。
生徒さんたちからの「この曲を発表会で弾いてみたいんだけど」という熱い希望にお答えした形です。

確かに、ピアノを習っているからには、自分が好きな曲、弾いてみたいですよね。
その思いは、私が思っている以上に強いんだなあと実感しました。

ということで、今年の第2部はほとんどの曲が、「あ!知っている!」という曲です。
歌える曲だっていくつもあるかもしれません。

と、いうことはです。弾く人は、、しっかり練習しておかないとちょっと恥ずかしいかもしれませんね…?
軽くプレッシャーをかけておきます♪

3人、4人での連弾も登場予定です。
第一部ともども、お楽しみに!
posted by yuki-sanui at 14:19| 雑記

2018年03月29日

春風タイム

桜がきれいに咲いていますね。
お花見に出かけたいですが、なかなか時間がゆっくり取れず、通りすがりの桜を楽しんでいます。
教室の庭にも、小さいですが山桜があり、満開です。

そんな中、以前勤めていた音楽教室での生徒さんが、お母さんと一緒に遊びに来てくれました。
2時間もかけて、遠くまで。
高校受験が終わったら、ぜひ会いに来よう!と目標にしてくれていたそうです。

庭の桜を眺めながら、一緒にお昼ごはんを食べました。
小さいころの可愛らしさはそのままに、でもとてもすてきなお姉さんになっていました。話始めたら、あっという間に時間が埋まる気がしました。

私が退職した後もピアノを続け、運動部でバリバリ活躍しながらも週1回のレッスンに通い、中学時代はたくさんの伴奏を経験できたようです。教室のピアノも弾いてもらいました。
新しくお世話になった先生にもありがたい気持ちでいっぱいです。

こういう時にやっていて良かったなあ…と心から思います。
長い間成長を見守ることができるので、親戚のおばさんにでもなったような気分です。

春風みたいなひと時でした。
posted by yuki-sanui at 07:50| 雑記

2017年12月30日

クリスマス会おわりました!

こんにちは!
今年もあとわずかですね。
私は色々と体力を使い果たしたようで、突然ギックリ腰を発症してしまいました…。
来年は、体調の管理も大きな目標です。。

さて。先日、今年のクリスマス会を開きました。昨年と同じく、楽しく遊ぶ「クリスマス会」、そして好きな曲を真剣に弾く「クリスマスコンサート」の2部構成です。

今年は連弾、ソロ、ミュージックベルのアンサンブル、合唱、独唱などバラエティに富んだ内容で、やりたいことは全部やった結果、昨年よりコンサートがだいぶ長くなってしまいました。

ですが、コンサート前に「聴く練習」
のお約束をみんなで確認したので、楽しく聴き合うことができたかな、と思います。聴くマナーもお勉強かなと思います。

実は、それぞれの生徒さんたちに、私の中で裏テーマがありました。
みんなのやりたい曲の中に、私が学んでもらいたいと思っていることを入れ込んだ、という感じです。

「過去の発表会で弾いた曲をグレードアップして仕上げる」「コンクールで弾けなかった曲を本番で」「前から弾きたかった曲に挑戦」「自分でアレンジして演奏する」「相手の音を聞いて連弾する」「家族で楽しんで連弾する」などです。

クリスマス会は発表会よりは緊張感も少なく、くだけた感じもあるので、色々冒険もしてみました。また、冒険ではありませんが、「短期間で仕上げ、通常レッスンの流れも止めない」ことにも挑戦しました。

みんな良くがんばって、達成感を得てくれたかなと思います。

また、何人かの生徒さんには、「伴奏」の経験もしてもらいました。自分が完全に弾き、全体のサウンドを聴きつつ音楽を引っ張る…そこまではまだ行かないにせよ、まずは経験、はじめの一歩ですよね。これからも機会を作りたいと思います。

「クリスマス会」では、音楽ビンゴや、お玉レースで盛り上がりました。みをなでおやつをたくさん食べて、おみやげをもらって楽しく解散です。

毎年生徒さんが変化していくので、企画もまた変わります。
また来年も楽しく充実した会ができると良いです♪

1年間、あっと言う間でした…。
私自身も勉強会、講座、作曲合宿など、教えること及び自身の能力の研鑽に努めてきました。学んだことは、生徒さんに確実に還元していきたいと思います。

来年も小さな目標を1つずつクリアして、みんなで少しずつ上達していきたいと思います!

1年間大変お世話になりました。
いつも生徒さんを陰に日向に支えてくださったご家族に本当に感謝しております。

来年もどうぞよろしくお願いします。




posted by yuki-sanui at 18:38| イベント